意匠登録出願
-DESIGN-

意匠登録出願はボングゥー特許商標事務所におまかせください!

新しい製品のデザインを創作したら意匠登録をしましょう

製品の売れ行きにおいて機能やコストはとても重要ですが、消費者が製品を選ぶ理由として、その形状などのデザイン(意匠)はとても重要なポイントとなっています。そこで、製品のデザインを保護するため、新しいデザインを創作したら意匠出願し、意匠権を取得しましょう。
意匠登録を受け、意匠権を取得すると、意匠登録の日から20年間、そのデザイン及びそのデザインに類似するデザインに関する製品を自社で独占的に製造、販売することができ、他社に製造や販売についてライセンスを与え、ライセンス料を受け取ることもできるようになります。
逆に、意匠登録を怠ってしまうと、そのデザインは他社に容易に模倣されてしまい、それまでの努力が水の泡となってしまいます。そればかりか、売上アップを見込んで行った設備投資が無駄になるなど、経営そのものに打撃を受けかねないこととなります。

部分意匠、関連意匠、秘密意匠など有利な出願形式を検討する必要があります

新しいデザインを創作したら、そのデザインをそのまま図面に表して、ただ出願してしまえば良いというわけではありません。そのデザイン全体の一部分が独創的で特徴的なデザインである場合は、部分意匠制度を利用すると、より広い範囲の意匠権を取得できます。また、関連意匠制度を利用して、基本デザインとそのバリエーションデザインを権利化することによって、広い権利範囲をカバーすることができます。そして、意匠出願したデザインについて、その製品の発売日までライバル会社に知られたくないといった場合は、秘密意匠制度を利用することもできます。
ボングゥー特許商標事務所は、お客様の知的財産の戦略を共に考えるパートナーです。私たちは、お客様の話を良く聞き、お客様の立場で真剣に考え、知的財産権の専門家として、お客様の事業計画に最良と思われる出願形式での意匠権の取得を提案します。そして、意匠権取得後も、その活用・保護について積極的にサポートしていきます。

意匠登録までの通常の流れ

意匠登録を受けるためには、原則として、そのデザインに関する製品の正確な6面図を作成して、それを特許庁に提出することにより、意匠出願を行い、特許庁の審査を受けなければなりません。
審査過程で、特許庁が、意匠登録することができない理由(拒絶理由)を発見したときは、拒絶理由通知が送られてきます。この場合は、出願人は、出願の内容を補正したり、意見を述べたりすることができます。
特許庁の審査の結果、拒絶理由がないと認められた場合には、登録査定となり、その後、登録料を納付することにより、意匠登録され、意匠権を取得することができます。

意匠出願後の意匠図面の補正は難しいため、プロによる出願がおすすめです

意匠登録を受けるためには、そのデザインを表す意匠図面が必要となりますが、定められた作図方法に基づいて記載することが求められます。たとえば、意匠図面は、正投影図法により各図同一縮尺で作成した正面図、背面図、左側面図、右側面図、平面図及び底面図を一組として表すことが基本であり、作図線の太さや各図の大きさ等も細かく定められています。
一方、意匠出願では、特許庁から拒絶理由通知を受け取った後など、出願後の図面の補正は認められ難い傾向にあります。つまり、不正確な図面で出願をしてしまい、補正が認められなかった場合に、すでにそのデザインを公表してしまっていたら、あらためて出願し直すこともできず、そのデザインについては意匠登録を受けることができなくなってしまいます。
そのため、意匠出願は、私たち専門家にお任せすることをおすすめします。

意匠登録までの流れ

打ち合わせ(無料)
お打合わせを大切にしています デザインの特徴、御社の事業計画などについてお聞かせください。
デザインの要点を見極め、御社にとって有効な意匠出願の方向性を検討します。
先行意匠調査(任意)
すでに同じようなデザインが意匠登録されていないか調査します。
出願方向性確定
ここが違います 最良の権利範囲と出願形式での意匠権の取得を提案します。
出願書類作成
願書、図面(または写真など)を迅速に作成します。
お客様による書類のチェック
必要に応じて書類の修正
出 願
拒絶理由通知
出願から数ヶ月~10ヶ月程度で審査されます。拒絶理由がない場合はそのまま登録査定となります。
意見書・補正書の提出
専門家による意見書での反論が力を発揮します 拒絶理由を解消する方法を検討し、対応します。
登録査定
拒絶査定
登録料納付
拒絶査定不服審判
意匠登録
拒絶理由通知の有無などによって異なりますが、意匠権を取得するまでの期間は、
出願から半年~1年程度となることが多いです。
意匠出願の費用の目安
¥97,000(税別)+ 印紙代 ¥16,000
(必須図面数6+参考図数1、計7図の場合)

※中間対応、登録には別途費用が掛かります。
詳しくは料金表をご覧いただくか、下記までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

初回相談無料:まずはお気軽にお問い合わせください 03-5244-6830(受付時間:平日 10:00~18:00)※面談によるご相談は要予約となります。ご希望の方はお電話またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

ページの先頭に戻る